ワインディナー@ヴィエイユ・ヴィーニュ マキシム・ド・パリ

Mさまにお誘いいただき、ワインディナーの夕べにいってまいりました。

ヴィエイユ・ヴィーニュ マキシム・ド・パリ

f0041305_23252219.jpg

グラスワイン6種に、それに合うお食事をいただくという、お店とワイン業者(㈱ヴィノラム)、そしてOZmall企画ということでにぎやかな女子会ディナーでございます。自分でも結構いけるクチとそこそこの自信はあったのに、周り見回すとそれ以上にいける女子ばかりで(笑)。
ヴィエイユ・ヴィーニュさんでグラスワインをいただくと、グラスの足の部分にそのワインの説明カードがついて出てくるらしく、今回も。エチケットの写真、原産国、生産地、作り手、品種が印刷されており、裏面には自分の感想をメモ書きできるようになっています。

1.スパークリング・ワイン
アルマンス・ベー N.V.(アンペリデ)
ロワール、品種:シャルドネ、フォル・ブランシュ
☆フルーティな香り、味はさっぱりとしていながらきりりと締まっており、梅雨時にぴったり。

2.ボルドー:白ワイン(セミヨン)
シャトー・ドーフィネ・ロンディロン2001
ソーヴィニヨンブラン、ミュスカデ
☆琥珀色の貴腐ワイン。もっとも印象にのこるワインでした。見た目も喉ごしもトロトロ。甘く個性的なのに、まさかフォワグラとこんなに合うなんて!びっくりです。

*前菜*
冷たいオードヴル、お花畑に見立てて
f0041305_23313781.jpg


3.ブルゴーニュ:白ワイン(シャルドネ)
マコン”シャントレ”2006
作り手/ドミニク・コルナン、品種:シャルドネ
☆グラスだと一杯3870円!

4.ブルゴーニュ:赤ワイン(ピノ・ノワール)
マルサネ”レ・ウズロウ”2007
ブルゴーニュ、作り手:ジョセフ・ロティ
☆この後にいただいたメルローとカベルネの印象が強くって・・・
f0041305_2338125.jpg


*魚料理*
かにとえびのムースを纏った真鯛のスフレ、軽いパステルソース
f0041305_2341323.jpg


5.ボルドー:赤ワイン(メルロー)
シャトー・ル・トレホン 1986
作り手:シャトー・ル・トレホン、品種:カベルネソーヴィニヨン、メルロー、プティヴェルド
☆貴腐ワインと競う一品。1986、24年間の成熟がはっきりと感じられ、深い味わいがあります。
やっぱ、ボルドーはいいわぁ。

6.ボルドー:赤ワイン(カベルネ・ソーヴィニヨン)
シャトー・セギュール・ド・カバナック 2004
作り手:シャトー・セギュール・ド・カバナック、品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー
f0041305_23374728.jpg


*肉料理*
香草で香りづけした仔羊のロゼット、アスパラのリゾットと一緒に
f0041305_23421355.jpg


*デザート*
イチゴのミルフィーユ
☆まさかのフルサイズでおなか一杯!
f0041305_23394530.jpg


最高にお得なワインディナーでございました。本日いただいたワイン6杯だけでなんと8000円とか。
ワインは当然ながら、お料理も素晴らしかったです。店内もマキシムの赤と黒で統一されいい感じ。
[PR]
by felice_vita | 2010-05-25 23:40 | グルメ
<< 臨界点を超えると 春のバラフェスタ >>