ごほうびワイン

f0041305_2092782.jpg

入社1.5か月、今週半ばからようやく仕事らしくなってきました。月曜までは毎日定時に会社を退社、会社出たところで母に寂しすぎる電話(私、今日なにやったんだろ・・・的愚痴り)を毎日かけてましたがようやく忙しくなりそう。というわけでお祝いワイン。
ちょうどパルコ地下で10%、4本買い求めました。で、最近微妙にイタリアワインに傾きつつあった中試飲した中でこの左端のドイツワイン、2008、すごくいい感じで響いてきましたので冷やしたものを所望しさっそくいただいております。
FMではN響定期、ベートーヴェン7がはじまったばかりのところで、音楽にワイン、キッシュとオリーブをつつきつつ至福の時間。やっぱこうでないとねぇ。仕事時間が充実していないと仕事終わりもつまんない。
この1本、本日空きます~

サイトウキネン、昨日で閉幕となりましたが、当初予定されていた(らしい)六本木中継は結局小澤さんの病気降板によりなかったことに・・・小澤さんはチャイコフスキーの弦セレ1楽章のみ、あとの代理は下野さん、となっていたのですが、そうなっても中継してくれて良かったのになぁ。残念。しっかし来年以降が危ぶまれますな>松本。

妹夫妻宅の愛犬が7日に1歳をむかえました。遠くにいて音沙汰ない、うちの実家にすらなんの連絡のない(ちょっと怒りモード)甥っ子(っつうか弟夫婦)よりも、頻繁に近況が入る(笑)甥犬のほうがかわいいってもんですよ。ったく。
父はこの3日福岡出張だったのに(しかも昨日は父の誕生日だ!)なんかそんなタイミングにあわせたように病気になってる人たちにみまうこと叶わず失意のうちに本日帰宅、妹あんど母とさっき食事に出かけてるという電話がありますた。
両親の年齢も年齢となってくると、田舎の長男である弟が今後どうするのか、ちょっと話し合う必要ありとひしひしと感じている、なうなようでいて実はこういうところはコンサバな私でございます。

てな言ってたところでN響終了、結構面白い演奏でございましたよ。チェロ、後方プルートの方の弦が切れ途中出入りあったそうな。
最近、ちょっとクラシックに対する認識がまた自分的に新次元に入ってきたみたいで、こんな自分だったらまた生オケ聴きにいっても新たな発見あるかな、と思う今日この頃。
[PR]
by felice_vita | 2010-09-10 20:09 | 日々雑記
<< ゲゲゲ記念切符 水タバコ >>