SONYの復権

家に帰ってきたらちょうどWBSでソニー特集。
この夏前頃からぶらあぼの広告にBRAVIAのネットチャンネルでベルリン・フィルハーモニー デジタル・コンサートホールが見られるというのが載るようになり、ものすごーく気になっており、エコポイントあるうちにかなり買う気持ち満々なところ。
ただ、一人暮らしの狭い部屋なもんでできればテレビとDVDあるいはブルーレイ録画内臓機能の一体化が望ましいのだが、BRAVIAネットテレビが見られるのは液晶テレビの単独型のみなのですよ。
これ、待ってたらそのうち一体型でも見られるようになるのか、それともそもそも一体化ではスペック的に不可能なのか、それともそろばん勘定で一体化の開発には力をいれずスルーして一気に3D化に向かうのか・・・
なんだか傾向としては3D化が世間の潮流のようですね・・・

これからは(ようやくだ!)テレビでネット、の時代。
なんだけど田舎はこれにも取り残されているのです。3年前に実家にはまだ光が来ない!!と立腹していた私ですが、いまだに光は来ていません。
7人に一人が東京に暮らす時代、数年後はそれがさらに加速することが予想されていますが、私は却ってそうなったら田舎にUターンしたい。
今の東京は恐らく世界一魅力的な都市。でも今が頂点って気がします。
これから、これからこそ、ようやく地方で個人が自由に生きる時代だと思っています。
なのにこの田舎と都会のインフラ面でのIT格差は、、、
日本列島光構想ってさぁ。。。
なんとかしてくださいな、菅さん。
[PR]
by felice_vita | 2010-09-15 23:55 | 日々雑記
<< 金曜日はワイン 菅首相、続投 >>