人は、パンのみにて生きるにあらず

趣味も旅行もやりつくして、音楽もいいかげん聴きつくして、今の自分の能力とか感性で次をどう聴いたらよのかがわからず、無音生活新しい職場ともに2ヶ月。
気がつけばやたらとエンゲル係数が高くなってて、無意識のうちに音楽聴かないストレスがたまってその分食べること(ってか飲むこと)に走っているようだ。クラシックコンサート通いやめたらお金もたまる!と思ってたら月々の食費が倍以上かかってるじゃん。とても一人暮らしの食費じゃないわ。
懐は寂しくなるのに余分なものは身体についてくる・・・こ、これは、まずい。しかももしかして依存症になりかけてる??


久しぶりに『くるみ割り人形』。
ラトル&BPOの2009年12月演奏版。
すごいぞ。
私がくるみのなかで一番好き、というか、エンドレスにこればっか聞いている「冬の松林」、BPOはあまりにも劇的で涙、涙、涙。続く雪片のワルツも透明で美しい。
バレエファンだったら、この曲のシーンは群舞で1幕の終わりだしですっとばすところなんでしょうが、音楽的に一番素晴らしいのはこの1幕終わりだと思う。
これぞチャイコフスキー!!!
泣かせるツボを知っている。。。
思えばチャイコフスキー、MidoriちゃんのVn協奏曲(&アッバード&BPO)聞きながらぼろぼろ涙した12年前、一向に進歩がない自分。

これ聞きながら、「ああ、やっぱ生を聴きたい・・・」という気持ちが沸々とわいてきたと思ったら、もういてもたってもいられなくなり、何か探すも、今の仕事って週末の現場が多いし、それが突然回ってくることもあるしで、一向にスケジュールが読めないからチケットも買えない。
うううううう、どうする。。。
シネ響のマエストロ6が目に付いた。18日より10月1日より、アッバード&ルツェルン。
これならいけるかな?
[PR]
by felice_vita | 2010-09-20 20:11 | 日々雑記
<< 1年3ヶ月 16年、11年、2ヶ月 >>