何かが少しずつ・・・

余震がとまりません。朝から晩まで。
帰宅途中の電車でも地震が感知されたらしく電車が止まったそう。帰宅ラッシュで込み合う電車も前倒しで早くなり、目的地について電車を降り、改札を過ぎたところでよやく安心して息がつけるかんじ。
会社の節電も加速中。
今日はお水の買占めが話題になっていましたが、あの政府発表もあいまいすぎます。大人には影響がない、でも乳幼児に影響があるなら大問題じゃないか。
「乳児は摂取しないのが望ましい」けれども、「どうしようもない場合は摂取させても差し支えない」っていったいどういう意味?ものすごく日本的というか、玉虫色。

徐々に、「心配ない」ということばに信憑性がなくなり、だまされているのでは感が強くなってきています。
[PR]
by felice_vita | 2011-03-23 20:19 | 日々雑記
<< はずれの時間 節電との闘い >>