上を向いてあるこう

サントリーのCMだったのですね。
見るたびに涙、涙。
http://www.suntory.co.jp/enjoy/movie/l_s/corp.html?fromid=movt_corp
詩の朗読もよいけど、音楽の力ってやっぱり偉大。

今日は(行ってませんが)フィレンツェ歌劇場のオペラ公演が市長命令で中止となって途中帰国されたマエストロ、メータが急遽来日し「ノモリ」、東京文化会館で第九公演。
そして次の週末からは読響の常任指揮者カンブルラン氏が不屈の魂で来日、ラヴェル他、聞かせてくださいます。
首都圏のクラシックシーンは、指揮者やオケの来日いかんで真っ二つ。
カンブルラン氏、昨年はアイルランドの火山噴火によるフライトパニックにも関わらず数々の空港を経由し来日、そして今回も外国人が軒並み来日自粛する中の来日。
それだけでも涙がでます。

計画停電ってなんだったんだろう・・・
東電は原発事故、大気汚染、海洋汚染、計画停電、そしてこれらにより与えられた生活への影響、不況の創出と、これを金額に算出したら、天文学的な数字になる損害を与えている。
エスカレーターの停止、駅構内・車両内の照明不点灯、小売店の節電にもなれたけど。
今朝都知事戦投票後、朝一番のお店の開店にあわせて出かけて、震災以来はじめてヨーグルトを買うことができました。
品薄は解消されているとはいえ、ヨーグルトやら乳製品・発酵食品は、夜仕事帰りの時間帯にはまず手に入りません。
[PR]
by felice_vita | 2011-04-10 20:07 | 日々雑記
<< いまさらレベル7なんて! 余震の悪夢 >>