阪急百貨店の建て替え本格的に始まる

今日から阪急百貨店コンコースの東梅田へ抜ける道が完全閉鎖された。
迂回しなければならなくなり不便なことこの上ない。早くは地下の南側の入り口が閉鎖され食料品売り場へのアクセスは北からのみとなりすっかり利用が減ったのだが、これでコンコースも通らなくなると阪急で買い物する人はかなり減るのではないのだろうか。
この工事いったいいつまで続くのか不明なところも気にかかる。通常の工事なら期間を記しているのだが、今回の工事に限ってはどこを見ても終了日程がかかれていない。
完成オープンは2011年だというが、まさかそれまで5年間通れないなんてことはないよね。
[PR]
by felice_vita | 2006-07-11 21:20 | 日々雑記
<< 感謝 テオドッシュウの次の来日はアン... >>