感謝

年度が替わってから頭を占めストレスの原因となっていたものが解消されつつある。
担当している団体で初めて開催するシンポジウム、計画をしたはよいが何せ私にとってはまったく初めてのこと。頼れる部署もなく、見よう見まねで体裁は整えたものの、開催への資金をどうするか。最悪全て持ち出しとなってしまう場合、事前に役員会に諮らなければならないし、外注予定部分を全て自分でやらなければならないかもしれない。それがありがたい事に多くの方の支援のおかげで無事開催できることになりそうだ。
ここからがまた新たなスタート、あとは開催当日まであと2ヶ月弱、たくさんの方にきていただけるようにしなければ。チラシ、ポスターもこれからだし。
どうなることかと不安で仕方なかったことが一気に解決され、次は実行に移す段階へ進む。ここからがまた大変なのだが、とりあえず計画がうまくいくかの妨げとなっていた要因がなくなり、あとは前進、実行あるのみ。
悩みがなくなったことに安心しすぎて身体が脱力したのか、今日は体調がおかしく仕事を休んでしまった。今週まだまだやらなければならないことがあるというのに身体が動かない。遅れて出勤しようにも立ち上がった途端めまいと吐き気で歩けない。
昔から何か行事が終わるたびに熱を出して休んでいた体質は大人になっても一向に変わってくれない。社会人失格。甘い。
幸い私の会社は欠勤、遅刻、早退、時差出勤はすべて自己責任と、やる事さえやっていれば一切何も言われない会社で恵まれている。仕事は大好きなのに健康に自身がない自分にはこういう会社があるということがありがたい。
会社、そして協力してくれる多くの方に感謝。
[PR]
by felice_vita | 2006-07-13 21:43 | 日々雑記
<< 天使と悪魔も映画化に? 阪急百貨店の建て替え本格的に始まる >>