健康診断を受ける

今日は1年に1度の健康診断の日。
今年からとうとう若年者健診の年齢を超えてしまった!これまでは自分で好きな検査機関を選んで申し込めていたのが会社指定機関に。健診希望月は選べるものの日時の指定ができず、午後1時45分から、という中途半端な時間に。小学生並みの規則正しい腹時計を持っているのでお昼前から仕事にならず(笑)
だが午後の検査は朝は8時まで食事ができるのがありがたい(ただしトーストは何も塗らない、コーヒー・紅茶もストレート)。が、結局検査が終わった3時前まで何も取ることができないので食事の時間が狂ってしまう。やはり検査は朝一に受けたいもの。

それにしても一向に慣れない胃部x線・・・。バリウム飲んでぐるぐる検査台で回るのはつらい。中学校あたりの体育の時間のようで、そのうち筋力が衰えてくると筋肉痛になるんじゃないんだろうか?
加えてバリウムの後の下剤が困りもの。いつも下剤をのんですぐに効果があるのに今年は全然きいてこない・・・あまりきれいな話ではないが私は元来まったく正常な腸作用の持ち主なのにバリウムを飲むと体内メーターが狂ってしまうようだ。
胃カメラも苦しいがバリウムも前後を考えるとつらい。どちらがいいかというと・・・胃カメラの方がましかも???うーん悩ましい。どっちも嫌だけど。

とはいえ特に何の異常も見つからず終了。めでたし、めでたし。
検査が終わったら平日の昼間は滅多に出られない梅田でお昼ご飯を食べて帰ろう!と他の真にしていだんだがバリウム腹で、検査前はあんなに美味しそうで迷っていたメニューの数々も色あせてしまい、パンとカフェオレで済ませてしまった。

追記
どうもバリウムの下剤がきかなかったのはカフェオレが問題かもしれない。
あちこち調べると1箇所、「乳製品は飲まない」という記述が!!!
[PR]
by felice_vita | 2006-07-25 20:06 | 日々雑記
<< 大阪の夏 天神祭 音楽のまち >>