第49回 大阪国際フェスティバル 

明日チケット発売開始ということをお聞きしていた来年の大阪国際フェス。(J.Dさん、大フィル情報ありがとうございました)
今日の朝日夕刊の中1ページ使ってプログラム発表されていました。
来年はGWをはさんで長期間ですよ。
明日発売、通しチケットもあります。日程をみてシングルで買うか通しで買うか、まだ迷っています。
通しは能・狂言を除く7公演でS:53,900(定価77,000)、A:44,100(63,000)、
BOX:67,900(97,000)です。かなりお得な内容です。
大植さん&大フィルは今年と同じ4月26日。ということは来年もみどりの日かわって昭和の日4月29日の星空コンサート、期待してもいいでしょうか!?

*4月9日(月)19:00 ≪ガラ・プルミエール≫
♪デイヴィッド・ギャレット&大阪センチュリー交響楽団
 指揮=金聖響
 管弦楽=大阪センチュリー交響楽団
 ヴァイオリン=デイヴィッド・ギャレット
曲目=ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲ニ長調 作品61番ほか
料金=S:9000、A:8000、B:6000、C:4000、D:2000、BOX:12000

*4月11日(水)18:30
♪フェスティバル能・狂言

*4月17日(火)19:00
♪スロヴェニア国立マリボール歌劇場管弦楽団 ガラ・コンサート
 管弦楽=スロヴェニア国立マリボール歌劇場管弦楽団
 ソリスト=デジレ・ランカトーレ、川畠成道、チェルソ・アルベロほか
曲名=メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調
   サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン
   オッフェンバック:「ホフマン物語」よりオランピアのアリア ほか
料金=S10000、A8000、B6000、C4000、D2000、BOX13000

*4月18日(水)18:00
♪スロヴェニア国立マリボール歌劇場オペラ「ラクメ」
 指揮=フランチェスコ・ローザ
 管弦楽=スロヴェニア国立マリボール歌劇場管弦楽団
 合唱団=マリボール歌劇場合唱団
 バレエ=マリボール歌劇場バレエ団
演目=オペラ「ラクメ」全3幕(上演時間 約3時間)
 出演=デジレ・ランカトーレ(S)、チェルソ・アルベロ(T)ほか総勢150人
料金=S19000 A17000、B15000、C10000、D7000、BOX22000

*4月21日(土)17:00
♪ウラディーミル・フェルツマン・ピアノ・リサイタル
曲名=ベートーヴェン・ソナタ第8番ハ短調「悲愴」
          第31番変イ長調
    ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」
料金=S7000、A6000、B4000、C3000、D2000 BOX10000

*4月26日(木)19:00
♪大植英次指揮 大阪フィルハーモニー交響楽団
 指揮:大植英次
 ブルックナー:交響曲第8番ハ短調(ハース版)
料金=S8000、A6000、B4000、C3000、D2000、BOX10000

*5月10日(木)19:00
♪フランス国立放送フィルハーモニー管弦楽団
 指揮=チョン・ミュンフン
 曲名=ストラヴィンスキー:バレエ音楽「春の祭典」ほか
料金=S15000、A12000、B9000、C7000、D5000、BOX18000

*5月14日(月)19:00
♪アンヘル・ロメロ&村治佳織・ギターコンサート
 指揮=小泉和裕
 管弦楽=大阪センチュリー交響楽団
 独奏=アンヘル・ロメロ、村治佳織
 演目=武満徹:夢の縁へ(村治)、ロドリーゴ:アランフェス協奏曲(ロメロ)
   ロドリーゴ:マドリガル協奏曲(ロメロ&村治)
料金=S9000、A7000、B5000、C4000、D3000、BOX12000

予約・問い合わせ
大阪国際フェスティバル協会
大阪国際フェスティバルホームページ(まだ48回のままですがそのうち変わるはず)
06-6227ー1061
[PR]
by felice_vita | 2006-10-27 20:33 | 国内オケ
<< 新庄選手に拍手 脳の不思議 >>