一足お先にクリスマス

今日から阪急百貨店うめだ店で毎年恒例のショーウィンドウのクリスマスディスプレイがはじまりました。
毎朝8時(だと思う)に電源スイッチオン、ショーウィンドウからオルゴール調の音楽が流れ雪が降り、今年のテーマであるリサとガスパールの人形を主人公としたクリスマスの風景が繰り広げられます。
主なものはこちら・・・
(帰りにとったので逆光が。是非ご自分の目でご覧になってください)
クリスマスディスプレイといえばNYのメイシーズが有名ですが阪急も負けてません♪

                扉が開いて中から出てくるのは?
f0041305_22272231.jpg


       リサとガスパールがお部屋の中を行ったりきたり。冷蔵庫にも隠しアイテムが。
f0041305_2227412.jpg


             クリスマスの食卓です。
f0041305_22275038.jpg


             クリスマスプレゼントもいっぱい!
f0041305_2228532.jpg


子ども達がのぞけるようにウィンドウ前にはちゃんとステップがあります。
各地ではじまるクリスマスツリーの点灯式は「まだ早い!」と思いながらも、この阪急のディスプレイだけは許せるのが不思議。
本当なら10時開店と同時にはじまってもよいのに、一日のスタート・朝のせわしい時間からはじじまり、足早に通り過ぎる人々の目・耳・心をほっこりとさせてくれるのが理由でしょうか。
[PR]
by felice_vita | 2006-11-08 22:31 | 日々雑記
<< 意外な一面 ミント神戸のイチオシ!ミントチョコ >>