震災から11年

おそらく関西地区に住むブログ開設者の多くが今日はこの話題ではないでしょうか。
11年は長い。あと1年で干支が一回り。
11年前の今日、私はまだ関西にはいなかったが、関西にくることが決まっており指折り数えていた。震災から11年目のニュースはのっけからライブドア、フューザーに上位をとられてしまった。こうして非関西地区からはどんどん忘れ去られていくのか。
来月には神戸空港が開港する。神戸市民だったときに神戸空港が争点となった市長選があった。あの時も思った。「もし神戸空港が赤字、上手くいかない場合の責任は今回当選する市長がとるのか。誰が責任をとってくれるのか」と。
神戸空港からは国際線は飛ばない。国内線の羽田、仙台、新潟、札幌、那覇、鹿児島、熊本のたったの7箇所へ飛ぶのみ。神戸はなんだかどんどん市の施策lと住民の暮らしが離れていくようだ。
[PR]
by felice_vita | 2006-01-17 22:06 | 日々雑記
<< リーズナブルに楽しむリーガロイ... パスポートの更新へ~住基ネット... >>