今日は仏滅、明日は大安

今週は仕事がものすごく暇。
年末にこの暇な10日間の存在が分かったのだが年末年始に旅行に出るし・・・と出勤しているのだがこんなにやることがないのなら休暇とってどこか行っておけばよかったと後悔。
あと3日の辛抱だが本当に暇すぎて死にそう・・・やはり仕事は忙しいくらいの方がいい。

さて。
明日1月24日は、
新国立劇場の2007-2008シーズンプログラム発表
 (トップページを開くと凱旋行進曲がBGMで鳴ります)
・JAL2007年度上半期運賃発表・受付

など、他にも結構色んな発表が重なっているので暦をみるとやはり大安だった。私的なことではまったく気にしないのだが、私も仕事だと案外暦を気にして縁起をかついでしまう。よってデスク上の卓上カレンダーの第1条件は暦が入っていること、なのです。

新国立劇場の新シーズンは若杉さんの芸術監督就任を記念して大作がくるそう。とりあえずオープニングのタンホイザー、2008年はMETのゼッフェレッリ演出でのアイーダが目玉。他のプログラムとアイーダの日程がどのようなものか楽しみである。

そして航空運賃。GWの値移りのタイミングと為替・燃料関係でどの程度の価格設定になているのかとても気になっている。海外旅行は好調なせいか、アジアビーチ路線は割引運賃発表前になんと満席になっているところもあるみたい。
明日発表とともにいっせいに発売になるので初日受付が勝負の模様です。
[PR]
by felice_vita | 2007-01-23 21:43 | 日々雑記
<< 大寒過ぎた・・・春眠 大植さん、朝日放送の音楽顧問就任 >>