ついに発表!フェスティバルホール 建て替え計画

asahi.com:中之島に2つの超高層ビル 朝日グループ再開発構想発表 - 関西

「大阪中之島プロジェクト」
朝日新聞には結構大きく掲載されています。
中の8、9面も見開き使ってフェスティバルホール新時代へ としてフェスのこれまでの歩み、未来が語られています。
関大阪市長のコメントも寄せられており、その中で”・・・新装されるフェスティバルホールではこれまで以上に、本格的なオペラ上演が可能と聞いている。大阪にオペラハウスがないことは画竜点睛を欠く、と指摘され続けてきたので、市にとってもありがたい施設だ。・・・”と述べられています。びわ湖ホールは最上級ですがいかんせん遠すぎ。フェスの新オープンで更にバラエティにとんだ芸術・文化イベントが発信されるようになることは明らかです。オペラも本格的にターゲットとするとなると裏に4面くらいつくるのかな?どんなホールになるんでしょうね。

2008年秋にフェスティバルホールは一時閉館し、2013年に現在と同じ席数2700、最新鋭の音響・舞台設備を導入し、新ビル内に建設されるそうです。今年4月の回で第49回を迎える「大阪国際フェスティバル」、来年第50回ですが、閉鎖中の開催については未定とされています。でも同じ朝日ですからザ・シンフォニーホールで臨時開催が一番ありえそうだし望まれる形でもあるでしょうか。
リーガグランドホテルも同時期から閉鎖、こちらは再開については検討中とか。
いずれにせよ、数年前から噂され続けたフェスティバルホール閉鎖、こういう形で新装オープンが発表されほっとしています。
中之島地区、どんどん変わります。次に住むなら中之島界隈がいいなぁ。
[PR]
by felice_vita | 2007-04-03 06:58 | 日々雑記
<< サクラが咲いて花明かり 祝♪大フィル公式ホームページ ... >>