トリノ五輪開幕間近

いよいよトリノ五輪です。とはいっても日本では時差の関係で、そして欧州ではワールドカップのために今ひとつ盛り上がりにかけていると言えなくもない・・・体と体のぶつかりあいが少ない分、あっさりした感のある冬の五輪です。私はアイスホッケーが大好きなのですが日本はやっぱり同じ舞台にもあがれない・・・リレハンメルでは大いに盛り上がりました、大ファンだったカナダのポール・カリヤの勇姿にほれぼれしました。ホッケーは壁にぶつかったキューの跳ね返りまで計算して動かなければならない、そして何よりも瞬発力、本当に見ていて気分がさくっとします。

また、今日は久しぶりにレッスン。4ヶ月ぶりなのでどうかと思いましたが聖歌隊と合唱効果でまずまずの声の出。声を出すのは何よりのストレス解消です。
ところで歌=腹筋というのは通説ですが、ある程度までくると問題となるのは背筋かと思います。事実この4ヶ月、まともな声楽練習はしていなかったけれど毎晩背筋のトレーニング(といっても上体そらし、ブランコを10分程度)を続けていたおかげでずいぶん支えが変わりました。
歌は支えですよ!
[PR]
by felice_vita | 2006-02-11 00:15 | 日々雑記
<< 芸術の国の真骨頂、トリノ五輪開会式 カラオケdeオペラ >>