2010年 06月 14日 ( 2 )

イタリア旅行 サン・ジミニャーノとキャンティ 日帰りツアー編

<バックデート記載>

シエナから日帰りでこれも世界遺産の町・サンジミニャーノとワインの里キャンティでワインテイスティングを体験できるツアーに参加。午後2時にシエナを出発し8時過ぎにシエナ帰着。
ツアーは約30名と予想以上に多く、フランス、イギリス、スイス、ギリシャ、アメリカ、カナダ、インド、オーストラリア、ニュージーランドととっても多国籍。1人参加が私のほかにも2名(スイス、カナダ)、年齢も近い女性ということで3人仲良くうろうろと。しかもカナダから参加のミーガン嬢はお父さんが日系、日本語は全然しゃべれないということですが苗字も日本名、でもって森泉に激似の超美形でスタイル抜群。日本に来たらすぐにタレント活動できるんじゃないか。

サン・ジミニャーノ、町中はバスの出入りができないためふもと近くの駐車場からテクテク歩き町中へ。小さな町なので小1時間で見て回れます。
この「美しき塔の町」、現在残存する塔は14でこの美しい塔がぽっかりと浮かび上がる風景が名物ですが、言うまでもなく町中に入るとこの風景は見えなくなるわけで。。。絵葉書買うしかないですね。
f0041305_936888.jpg

※この城壁沿いにワインバーがあって、ゆっくりと夕日を眺めながら一杯、という寛ぎの時間を過ごすには最高。

f0041305_9362179.jpg
f0041305_9363576.jpg

ガイドさん曰く「ジェラートの世界選手権1位のお店があるので是非試してみて」、行ってみると日本語の看板と雑誌の切り抜きがあり、「世界ふしぎ発見」の取材がきた、という宣伝も。味は、確かに美味でした。このサイズ(かなりでかい)3種類のジェラートで2.5ユーロ、安い!イタリアで食べるジェラートはチョコとかナッツとかよりもフルーツ味が美味しいかも。
f0041305_9364646.jpg


美しきトスカーナの風景。ぶどう畑の畝、畝、畝。
f0041305_9491831.jpg
f0041305_953380.jpg


そしてワイナリーへ移動。3種類のワイン、白、赤、赤をテイスティングしつつオリーブオイル、軽食をいただきます。やっぱDOCとかDOCG認証されたワインは美味な気がします。そしてここにきて赤から一気に白に嗜好がシフト、イタリアの白はおおらかで幸せな気分になります。
でもお土産に買ったのはオリーブオイル・・・
f0041305_950448.jpg
f0041305_9501340.jpg
f0041305_950276.jpg
f0041305_9504159.jpg
f0041305_9505039.jpg
f0041305_9505880.jpg

[PR]
by felice_vita | 2010-06-14 09:52 | 海外旅行

イタリア旅行 ローマ編

シエナからバスでローマへ。夕方ティブルティーナ駅に到着、地下鉄で移動しホテルで荷物を収納したあと、せっかくなのでヴァティカン詣で。

夏なのでスイス衛兵隊もマントなし。
f0041305_902750.jpg
f0041305_8494525.jpg
f0041305_850514.jpg


クイリナーレ界隈に移動。省庁は分散していますが一応ここが霞ヶ関になるのだろうか。
それにしてもイタリアの警察とか軍隊の制服はなんであんなにかっこいいのだろう・・・特にカラビニエーリにはうっとり。。。
前回大晦日のミラノ、夜警中のカラビニエーリ隊はベレー帽になんと濃紺のマント姿で、ひと目でノックアウトでしたよ、もうかっこよすぎ。。

気を取り直してサンタンドレア・アル・クイリナーレ教会
f0041305_856431.jpg
f0041305_8565121.jpg


サン・カルロ・アッレ・クアットロ・フォンターネ教会
ここは4つの噴水の一画に建つ小さな教会ですが、ローマで最も心の平安を感じた教会です。
f0041305_8574632.jpg
f0041305_858495.jpg


この日は日本ーカメルーン戦があり、ホテルにチェックインした時に日本の勝利を知りました。
夜はイタリア戦を見に近くのパブへ。1-1ドローでちょっと元気ないイタリア。世代交代がうまくいっていないとか。
[PR]
by felice_vita | 2010-06-14 08:59 | 海外旅行