カテゴリ:国内旅行( 25 )

幻のバースデー割引

JALのバースデー割、この9月30日をもって終了・・・
復活の際には、今度こそ石垣島いくぞ!と意気込んで楽しみにしていたのに、わずか半期で終了とは。
同行者5人まで割引ってのがやりすぎだったのか?せめて適用範囲を2,3親等くらいにしておけばよかった?
夏休みでどこまで取り戻せるのでしょうね、JAL。
[PR]
by felice_vita | 2010-07-28 21:28 | 国内旅行

JAL 岡山ー東京線搭乗キャンペーン

全然知らなかった・・・
2009・3・1~5.1、岡山発東京行きJL1680、1682便搭乗で、モノレール往復乗車券がもらえるキャンペーンなど開催していたとは・・・
そんなこと知らないものだから搭乗前に京急+JRのチケット買ってしまってたよ。もったいない。

プッシュバックから前進態勢へ入ったところでいつものように窓の外をながめると、整備担当の方だけでなくGHの方まで揃って「ご搭乗ありがとうございます」の大きな幕を手にされお見送り。
こういうのってぐっときます。
あと大分前から始まっていたのかはしらないけれど、スポットに着いて機体と出口をつなぐ蛇腹状通路?の接続部分に、岡山整備班の方の写真、紹介が掲げられるようになっていました。
こういうところを見てもJLがんばってるなぁと思います。
[PR]
by felice_vita | 2009-03-09 21:11 | 国内旅行

柳川小旅行

2日目は博多から1時間程度で行ける場所、ということで、母の希望もあり柳川へ。
西鉄福岡(天神)駅から特急で50分弱で玄界灘から有明海側へ到達できるなんてすごいです。
柳川行きのお得な切符、「太宰府・柳川 観光きっぷ」を利用しました。
この切符2800円で、
・天神~太宰府~柳川往復の乗車券(太宰府と柳川はどちらを先に行っても可)
・柳川での川下り乗船券(4キロ長を70分でのんびり下ります)
・太宰府、柳川の名所での割引券
などがついていてとてもお得です。太宰府は何度も行っているのでパスし柳川だけだったのですが、天神~柳川往復で1800円弱、川下りが1500円なので、十分元がとれてあまりありです。私たちは北原白秋記念館、タクシーの割引券を利用しました。

川下り、気候もちょうどよくのんびりと快適に1時間強が終わりました。こういう日本の風情はぜひとも残していきたいなぁ。(帰りはタクシーで駅まで戻ったのですが地上の景色とのギャップが・・・)
11月頭、2日が北原白秋の命日だそうで前後日程も合わせて大きなお祭りが開かれるそうです。川下りも予約でいっぱい、船1席貸しきるのもかなりのお値段だそう。
f0041305_1030865.jpg
f0041305_10304022.jpg
f0041305_1031331.jpg
f0041305_1032487.jpg

下船した終点には白秋記念館ほか色々施設が固まってあり町歩きには便利です。とってもこじんまりした距離ですがそぞろ歩くにはちょうどよし。雰囲気がものすごく倉敷に似ていて、デジカメで撮った写真をプリントアウトしたのを見ても、名称が入っていなければ間違えるくらいです。
柳川名物というとうなぎ、お昼はこれで決まり。
皿屋 福柳」さんで、父がせいろ蒸し、母と私はランチをいただきました。

f0041305_10235752.jpg
せいろ蒸し

f0041305_1025588.jpgf0041305_10261153.jpg







おむすびは蒸しあがったおむすび、うなぎ、有明のり、が別々にのせられ自分でおむすびをつくっていただきます。とっても美味。
お店の雰囲気もよく、楽しく食事ができました。

福岡って本当にいい人が多いですね。
初めてきたときから、駅の窓口、お店、タクシーの運転手さん、みなさん本当にあったかい。
どこに行っても居心地がよく、私の弟も含め「九州に行ったら帰ってこない」というのは本当だなぁ、、、
[PR]
by felice_vita | 2007-10-20 10:07 | 国内旅行

博多の夜

f0041305_226490.jpg

福岡にきています。
一年ぶりに甥っ子と対面。こどもの成長は早いですね。可愛さに磨きがかかり伯母馬鹿に一層拍車がかかります。
長浜にいき屋台でラーメンと餃子を。美味!福岡は日本の九州というよりアジアの一都市です。
ことばも人もおっとりしていて気持ちが安らぎます。
[PR]
by felice_vita | 2007-10-18 22:06 | 国内旅行

おいしい沖縄

沖縄は海の幸も豊富、魚はもちろん海藻好きにはたまりません。
f0041305_2213877.jpg
f0041305_2215122.jpg

左)大好きな海ぶどう。お土産だと1パック40g500円程度で販売されているのですが、この深層水幸サラダ、これだけの量で480円です。 
右)パパイヤチャンプルーです。予想外においしいです。

f0041305_2221121.jpg
f0041305_2222514.jpg

左)車えびの刺身、頭と尻尾は素揚げにしていただきました。
右)アーサのてんぷら。香ばしいです。ボリュームすごいんですけど、、完食です。
(@南島食楽園)
おなかいっぱい食べた沖縄、でもバランスよかったのか、1週間治らなかった口内炎が滞在中に消えていました。

那覇では”やむちん(焼き物)”で有名な壷屋地区、坂を少し上がったところにあるお店で「ぶくぶく茶」を。
f0041305_2210770.jpg

インテリアが素敵です。
f0041305_22103662.jpg
f0041305_22104854.jpg

”煎ったお米を煮出した湯と茶湯をあわせて茶筅であわ立てたお茶”だそうです。
お茶碗の縁から1センチ下くらいからがお茶です。不思議な味ですがお茶です。
f0041305_22112549.jpg
f0041305_22114254.jpg

[PR]
by felice_vita | 2007-02-07 22:15 | 国内旅行

久米島の休日~バーデハウス久米島

今回の久米島行きの最大の目的は、かねてから切望していた「バーデハウス久米島」にいくことでした。
 
バーデハウス久米島 http://www.bade-kumejima.co.jp/index.php

海洋深層水を利用した、健康増進と美容、リラクゼーションにぴったりの施設。
施設は平屋建てで目の前には海が一面に広がり開放感があります。
全面ガラス張りのプールから一望できるエメラルドグリーンの海、ここは本当に日本なの?

f0041305_20491463.jpg

注:バーデハウスの写真がないので那覇~久米島のコミュータ機から撮影した写真。涙が出るほど青く美しい海です。

入り口を入るとバリアフリー対応のフロア、ここで靴をロッカーに預けて受付へ。受付で今回の利用が、プールのみなのか、スパ・サウナ(アクアトリートメント)なのか、いずれも利用なのかを確認し会計をすませ、着替えのロッカーへ。プールゾーンは水着着用ですが水着も300円でレンタルでき、自前のものをもっていくよりもここで借りる水着のほうが施設利用には適していますのでレンタル利用をおすすめします。

さて、着替えをすませ軽くシャワーを浴びてプールゾーンへ。
ここからは番号表示にしたがって水圧を利用したボディマッサージを受けたり、マイナスイオン気泡プールでなごんだり、モニタを見ながら自分の症状にあったストレッチをしたり、屋外のプールで海を眺めながらリラックスしたり。スチームサウナもあります。私は優にここで2時間過ごせました。
ボディマッサージも気持ちよいですし、このモニタをみながらのアクアストレッチがすぐれもの。肩こり、腰痛、疲労回復、ダイエット、、、など自分にあった症状を入れそれにふさわしいストレッチをモニタ画面を見ながら一緒に進めることが出来るのです。また会員になれば自分の健康状態を測定しそれに基づいたオリジナルメニューも組んでくれるという素晴らしいシステム。
久米島に住んでいたら毎日でも通いたいです。

館内には畳の間の休憩所がありここで飲食もできますし、外を出れば隣にはレストハウスもあります(→食事はビール、おつまみ、ケーキ以外は館外で済ませるほうがいいかも(笑))。
観光名所の畳石も目の前ですからちょっと休憩してスパ・サウナゾーンへ。
こちらは完全に美容の範疇にはいります。ここで受けるアクアトリートメント、お値段はリーズナブルなのにその施術のスキルといったら素晴らしい。是非トリートメントも一緒にうけらることをおすすめします。私が今回受けたのは美らフルボディ80分コースですが、80分どころか体感的には2時間くらい受けていたかんじ。マッサージ慣れした人間にも最高級の満足が待っています。
皮肉なことに海外で受けるマッサージのどれよりも、今まで沖縄で受けたマッサージが一番レベルが高く感じます。海外だとお値段ピンキリだったり、しかも高いくせにど下手など担当者のスキルがまったくダメダメだったり。その点やはり日本人の勉強熱心さ、消費者の厳しさ、というのが如実に反映され凄腕の技術者を育てるのでしょうね。

帰ってきたばかりなのにまた行きたい久米島。
ダイビングする人以外楽しみが少ない、と言われていた久米島ですが、バーデハウスのおかげで随分違った楽しみ方もできるようになったのではないでしょうか。
本当に、もう思いっきりおすすめの施設です。
[PR]
by felice_vita | 2007-02-07 20:36 | 国内旅行

久米島の休日~何故か楽天イーグルスキャンプ情報

先ほど帰宅しました。
2泊3日の旅行でしたが、予想以上にお天気に恵まれ楽天キャンプと遭遇というサプライズもあり楽しい旅行でした。
旅行を決めたのが先月半ば(1月の3連休後半に休日出勤した分の代休を取らないといけなくて)、フライトはすぐに取れたものの何故かホテルが延々リクエスト中。ふと新聞のスポーツ欄を見ると”まもなく春季キャンプ”、そう、2月1日から沖縄ではあちこちでプロ野球のキャンプがはじまり、私がリクエストをかけていたホテルも楽天の宿泊先となっておりなかなか確定できなかったようなのでした。幸いリクエストかけて1週間で確定しましたが。。。

さて、久米島に到着すると一面”めんそーれ、楽天イーグルス”、ものすごいです、島中楽天イーグルス一色。どこを走ってもどこにストップしてもどこに入っても、楽天、楽天、楽天です。これは楽天の方にとってはたまらない喜びでしょうし、島の方にとってもきっとこのようにキャンプにきてくれる期間はハレの季節、なのでしょうね。島の盛り上がりを肌で感じ、休養モードで入った私でしたが、一気にハレ女に。
f0041305_22454861.jpg
f0041305_2246599.jpg

※めんそーれ!久米島♪ 久米島名産の車えびは今が旬!

楽天ご一行様はANA系、JAL系のホテルに半々で滞在されていました。
2月3日はオフ日だったようで、私が今回の旅行の最大目的でありこれしかしないつもりでやってきた”バーデハウス久米島”にも選手の方の姿がちらほら。選手のみなさん、ジャージ姿でも一発で分かります。体格が全然違います。やっぱりプロ野球選手は身体も立派です。(バーデハウスについては後ほどじっくりと。期待を大きく上回る充実施設でした。)
そしてオフ日だというのに選手の方は練習されるんですね!?ホテル周辺をジョギングしている選手の方を見かけましたが。夜も夜で殆どの選手が練習を。ホテルのレンジゴルフ、テニスコート、宴会場一部施設、は朝、夜と選手練習用に提供されていました
f0041305_21502682.jpg

ちょうどお部屋のベランダが練習場に面しておりしばらく眺めていました。
プロ野球選手は女子アナやモデルと噂が絶えない人種=軽い、という考えだったのですが、実際に見る選手の方は皆さん素朴で高校球児がそのまま大人になったような感じ。スーツよりもジャージの方がはるかに似合っています、失礼ながら。
そして練習日でも、野球場での練習が終わり、夕食後も自主練習されているんですよ。
いやはや、参りました。プロの姿を目の当たりにし前言撤回です。

昨夜はおりしもNHKのスポーツ番組で田中将大選手のインタビュー生中継がありました。
朝からプールサイドで何か忙しそうに設定していると思っていたら生中継、それも田中選手、NHKだったのですね。堀尾アナもご滞在だったようで。
田中選手のインタビューに”オフの日は野球のことを考えない”、とか何とかの質問があり彼は「オフの日でも野球のことを考える」と回答されていましたが、オフ日、そして練習が終わってからも黙々と練習される選手の姿を見て、プロとはその道の技に秀でた人であり、それを愛し、且つそれなしでは生きていけない人なんだろうな・・・音楽家とも重なりますね。
f0041305_21521514.jpg

こちらが昨夜生中継が行われていた場所、明るいとこんな感じです。記念にと私もこの辺りをとりまくっていたらホテルの方が「お写真、おとりしましょう」といって撮って下さいました。一人旅だと自分が入った写真が皆無に近いのでありがたくお願いいたしました。

これも何かのご縁、今年はちょっと楽天を応援してみようと思っている単純な私です。
[PR]
by felice_vita | 2007-02-05 21:43 | 国内旅行

ANA金ジェットに遭遇@ 那覇

f0041305_1041585.jpg

関空では二度見たことがあったものの、いずれも到着時。じっくり拝んだのは今回が初めて。伊丹では先得ジェットを見たばかり、今日は当たり日か?
[PR]
by felice_vita | 2007-02-03 10:41 | 国内旅行

カニ、紅葉、温泉の城崎日帰り旅

晩秋の城崎にいってきました。
一面真っ白雪景色だった2月とは違い但馬空港はまだ青色が目立つ秋の景色でした。空から眺める紅葉模様はとても美しいものですが、杉があまりにも多く植えられているのに驚きました。その一画が青いので目立つこと!花粉の問題もありますが、日本の紅葉が美しくなくなったのは杉が増えすぎたせい?なんて考えたり。

f0041305_205246100.jpg

一風呂浴びる前にまずはお腹を。
カニ棒というてんぷらをいただきました。よくある缶詰カニ身かと思ったら齧っていって最後に辿り着いたらカニの甲羅が。そう、本物のかに足の第一関節(というのでしょうか)部分の身がそのまま閉じ込められています。ホカホカですよ♪

f0041305_2173233.jpg

f0041305_20532063.jpg


おなかをふくらませたあとは御所の湯へ。
露天風呂の前にはちょうどきれいに赤くなったもみじが。おもわず歌を口ずさみたくなります。
御所の湯が一番、と思っていたのですが今回はバスの待ち時間に駅前の”さとの湯”にもいってみました。ここはサウナの数が多く、御所の湯はミストサウナだけなのがこちらは普通のサウナに加え2F部分には高温サウナ、ペンギン風呂(冷サウナ)、ミストサウナもありかなりいい感じです。それに駅前なのに随分空いています。かえって穴場なのでしょうか?休憩スペースも広くここは絶対おすすめですよ。
関西方面からはバスツアーでたくさんの人がやってきますが、この御所の湯はツアーでついてくる外湯入浴券が使えないのでそこまで混雑しません。(さとの湯はチェックしていないので不明。御所の湯とおなじ値段だからこちらもバスツアー利用券不可かもしれません)
お湯につかるだけだと味気ないし長居もできず身体の芯からあったまるのも難しいですが、これだけお風呂にサウナ、お風呂空間に休憩椅子が設置されているお風呂だと、本当に身体中がほぐれます。おかげで肩こり一発解消!

お昼はおすし屋さんでお昼の定食とカニにぎりをいただきました。こういうとき一人だと寂しいのです、種類が頼めない!カニにぎりもセットだと8貫なんですが一人でカニだけ8貫はねぇ。ですので2貫だけお願いしました。
f0041305_20583442.jpg

これ最高に美味しかったです!お品書きには「かにみそ」というのもあったのですが、カニ味噌ってこうしてにぎりでいただいてもとっても美味しい!

3度目の城崎にして初めて温泉寺に行きました。ロープウェーでも上がれるのですが食べた後にはやはり動かなければ、というので石段を上がっていったのですが・・・運動不足を大いに反省しました。
f0041305_212935.jpg

山の上からみる景色もなかなかです。でも紅葉はちょうどいま中盤というかんじ。まだまだ見ごろは続きそうです。
でもこのポイントの紅葉は見事でした。
♪赤や黄色の 色さまざまに
f0041305_2124711.jpg
f0041305_2125544.jpg
f0041305_213359.jpg


余談。
♪水の上にも 折る錦♪
「もみじ」の歌詞は素晴らしいと思いませんか?これこそ美しい日本。
[PR]
by felice_vita | 2006-11-25 21:10 | 国内旅行

沖縄はいいさ~

ここ数年、夏休みを8月ピークからずらして9月にとる人が増えているとか、そのせいもあるのでしょうか、9月2週目末とはいえかなりの旅行客です。
沖縄に来るのは5月以来なのですがハイシーズンにあわせてオープンしたお店が随分あった模様。マッサージにエステ、イタリア料理、フランス料理のお店がかなり増えた印象です。
私は沖縄の地を踏むだけで幸せになれるのですが、今回はマッサージとお買い物、お目当ての沖縄料理のお店、を色々短い時間ではありましたが楽しんできました。

沖縄料理、本当にあちこちあってどこに入ってもそれなりの楽しさがあります。今回は、昨年から仲良くなった国際通りにお店を持つ方から一押しされていたお店に念願かなっていってきました。行くたびにお昼をすぎて閉店、休日だったりで4度目の正直です。
ゆいレール県庁前で下車し国際通りを少し歩いて側道に入ってすぐにある「ゆうなんぎぃ」というお店です。
f0041305_19142062.jpg

沖縄に来ると物価の安さに驚きますが本当に「こんなについてこんなお値段でいいの?!」とお財布も喜ぶメニューと価格設定です。私は沖縄そばモードだったので沖縄そばをソーキそばに替えてもらったセットに決定。小鉢が3つついて1400円です。美味しいしもうお腹一杯です。
f0041305_19161432.jpg

お店の方もとても親切でメニュー選びをアドバイスしてくださいます。
沖縄へお越しの際は皆さんも是非いってみてください。私は沖縄に行くたびに足を運びそう。
[PR]
by felice_vita | 2006-09-10 19:18 | 国内旅行