<   2006年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

マニュアルも心がけ次第

阪急電車で通勤していますが、朝のラッシュはいずこも同じ混雑ぶり。今の季節は混みあうと暖房が大変息苦しく汗だらだらな乗客も珍しくありません。
たいてい混んできたあたりで車内アナウンスが入ります。
・・・
「混み合って参りましたので、お近くの窓をお開けいただけますようお願いいたします。ご協力ありがとうございました」
・・・
これまでは聞き流していたのですが、昨日のアナウンスは絶妙でした。文言ではなく、タイミングが素晴らしかったのです。
”お願いいたします”、から、”ありがとうございました”、までの間が大抵読点の間をおくだけの車掌さんが多い中、昨日の車掌さんは、窓付近の乗客の方が窓を開けるタイミングを見計らったかのように3呼吸くらいおいた後に、「ご協力ありがとうございました」。
まるですぐそばで見ていらしたかのよう。

阪急ではこのほかにも、急ブレーキがかかると後に「ただいま前方の踏み切りで無理な横断があり、安全のため自動的にブレーキがかかりました」というのがあります。これも本当に緊迫感をもってアナウンスされるとあぁ無事でよかったと思います。
こういうマニュアルアナウンスはたくさんありますが、その決められた文句も声色、速さ、タイミングでとても心の入った情感のこもったアナウンスになりますね。
昨日の今日なので今朝のアナウンスも自然に注意が向いていたのですが、今朝のは即「ご協力いただき・・・」でした。
[PR]
by felice_vita | 2006-11-29 20:02 | 日々雑記

長生きするのが不安なこの頃

日本人女性の寿命はまだまだ延びているそうです。
Yahoo!ニュース - 読売新聞 - まだまだ延びる!日本女性の寿命、30年に88・5歳

平均寿命予測ですが24年後の女性の平均寿命はなんと88.5歳です!
60で定年退職してもまだ30年弱もある・・・無職で30年はものすごくつらい。しかも懐具合ももちろんですがそれ以上に健康であるかどうかが大きな問題。
30年。余りにも長いです・・・うーん。社会保障は?消費税なんて20%くらいになってるかも。明るい未来が思い描けません。

でも、もし還暦で結婚しても銀婚式は迎えられ、相手次第では真珠婚までいけるかも(笑)
そう考えて不安を笑い飛ばすことにします。
[PR]
by felice_vita | 2006-11-28 20:08 | 日々雑記

カニ、紅葉、温泉の城崎日帰り旅

晩秋の城崎にいってきました。
一面真っ白雪景色だった2月とは違い但馬空港はまだ青色が目立つ秋の景色でした。空から眺める紅葉模様はとても美しいものですが、杉があまりにも多く植えられているのに驚きました。その一画が青いので目立つこと!花粉の問題もありますが、日本の紅葉が美しくなくなったのは杉が増えすぎたせい?なんて考えたり。

f0041305_205246100.jpg

一風呂浴びる前にまずはお腹を。
カニ棒というてんぷらをいただきました。よくある缶詰カニ身かと思ったら齧っていって最後に辿り着いたらカニの甲羅が。そう、本物のかに足の第一関節(というのでしょうか)部分の身がそのまま閉じ込められています。ホカホカですよ♪

f0041305_2173233.jpg

f0041305_20532063.jpg


おなかをふくらませたあとは御所の湯へ。
露天風呂の前にはちょうどきれいに赤くなったもみじが。おもわず歌を口ずさみたくなります。
御所の湯が一番、と思っていたのですが今回はバスの待ち時間に駅前の”さとの湯”にもいってみました。ここはサウナの数が多く、御所の湯はミストサウナだけなのがこちらは普通のサウナに加え2F部分には高温サウナ、ペンギン風呂(冷サウナ)、ミストサウナもありかなりいい感じです。それに駅前なのに随分空いています。かえって穴場なのでしょうか?休憩スペースも広くここは絶対おすすめですよ。
関西方面からはバスツアーでたくさんの人がやってきますが、この御所の湯はツアーでついてくる外湯入浴券が使えないのでそこまで混雑しません。(さとの湯はチェックしていないので不明。御所の湯とおなじ値段だからこちらもバスツアー利用券不可かもしれません)
お湯につかるだけだと味気ないし長居もできず身体の芯からあったまるのも難しいですが、これだけお風呂にサウナ、お風呂空間に休憩椅子が設置されているお風呂だと、本当に身体中がほぐれます。おかげで肩こり一発解消!

お昼はおすし屋さんでお昼の定食とカニにぎりをいただきました。こういうとき一人だと寂しいのです、種類が頼めない!カニにぎりもセットだと8貫なんですが一人でカニだけ8貫はねぇ。ですので2貫だけお願いしました。
f0041305_20583442.jpg

これ最高に美味しかったです!お品書きには「かにみそ」というのもあったのですが、カニ味噌ってこうしてにぎりでいただいてもとっても美味しい!

3度目の城崎にして初めて温泉寺に行きました。ロープウェーでも上がれるのですが食べた後にはやはり動かなければ、というので石段を上がっていったのですが・・・運動不足を大いに反省しました。
f0041305_212935.jpg

山の上からみる景色もなかなかです。でも紅葉はちょうどいま中盤というかんじ。まだまだ見ごろは続きそうです。
でもこのポイントの紅葉は見事でした。
♪赤や黄色の 色さまざまに
f0041305_2124711.jpg
f0041305_2125544.jpg
f0041305_213359.jpg


余談。
♪水の上にも 折る錦♪
「もみじ」の歌詞は素晴らしいと思いませんか?これこそ美しい日本。
[PR]
by felice_vita | 2006-11-25 21:10 | 国内旅行

臓器移植のおはなし

雑談の中でその方がお子さんの腎臓の移植を受けた話をおききしました。
移植された臓器はそれが若い者の臓器であるほうが臓器提供を受けた方は元気になる。移植後1週間は肌が20歳、本当に明らかに若返ったそう。
でもいまだに免疫抑制剤?(すみません正確な名称を知らないので)は飲み続けなければならず、冬場は余計なウィルスをもらわないようにするため完全防備で外出。
病気の予防接種も受けられないそうです。

臓器移植を受けられ生きながらえているけれど。
その方いわく、
「臓器移植を受けることができれば、その後はハッピーにすごすことができる、というのは明らかに誤解。受けてからも予断は許されないのです」
「本来、やはり臓器提供をうけるというのは人間の、自然の摂理に反します」

本人にしか語れない、重い言葉です。
[PR]
by felice_vita | 2006-11-23 23:48 | 日々雑記

エスカレータ不思議体験

仕事が終わって心斎橋に用事があったため、中央線から本町で御堂筋線に乗り換えるときのこと。
巨大迷路、上に下に歩きまくる複雑な御堂筋線の乗り換えも、数ヶ月前にエスカレータが完成したおかげで随分楽になった。本町で降りて東寄り、御堂筋線乗り換えのための上りエスカレータは2機あるのだが、その右側の1機。
何故かみんな左側に立っている!!!
関西では東京とは逆で、エスカレータに乗るときは左側を急ぐ人のためにあけて右側に立つ習慣です。それがどうしたことか!2,3人ならわかるがざっと10人、それもお互い無関係者と思われる人が揃って左側に立っている衝撃の光景。
私の前を歩いて上がるサラリーマン2人組も、「おい、なんや関東スタイルやで~」と話していたが、ほんと、何でだったんだろう?

そういえば仙台だったか(札幌だったかも。どっちか忘れてしまった)は右側に立った記憶があるんだけど関西風?
小さなことですがこのエスカレータが私が一番感じる関東関西のカルチャーギャップであります。羽田空港だと伊丹から到着した飛行機から降りる人が続く到着口までは右立ち左歩き、到着口を出た途端その逆ですから。。。

ちなみに私の地元出身県はどちらに立つも何も、そこまで人口がいない上に急ぐ人がいないものだからエスカレータは手すりを持ってどちらでも好きな方に立つ。歩かないのが普通なんですね。
[PR]
by felice_vita | 2006-11-22 21:20 | 日々雑記

イザナギ越えしている企業ってどこよ

本日、12月に頂戴する棒ナシの支給額通知がありました。
溜息、、、入社以来据え置きです(じっと手を見る)。
世間じゃ随分景気のよい話を聞きますが、賞与UPの声は私の周辺からは聞こえてきません。
なにもかも前倒しの好景気、経済指標。今「クリスマスケーキの予約は前年度60%UPです」なんていってても結局クリスマスになってみたら「出足は好調だったのですが、暖冬のために(!)伸び悩んでしまいました」とか言うんじゃないんでしょうか。
加えて円安外貨高で海外旅行に行っても庶民には一向にメリットが感じられない・・・
24日が年末ジャンボの売り出しらしいですから久々に宝くじでも買ってせめて1ヶ月ほど夢を見させてもらいますか。。。
[PR]
by felice_vita | 2006-11-20 23:29 | 日々雑記

GPシリーズ仏大会エキシビション

ミキティ、エキシビションのコスチュームもヘアスタイルも可憐でした♪ 髪を下ろすとなんてまた愛らしい。お人形さんみたいです。ああいうハイネックで肩が大きく開いたノースリーのコスチューム、似合いますね。スポーツ選手の鍛え抜かれた肩から二の腕のラインって美しいです~。
今日のすべりは”今大会は昨日のフリーで終了、今日はみなさんを楽しませるために滑りますよ”、という心意気が伝わってきて、競技会とは別人のエンターティナーのすべりを心行くまで楽しませていただきました。本当にエキシビションのミキティ、指の先まで「楽しんでね~ あぁ私はスケートが大好き」オーラがびしびし出ていたスケーティングでした。昨日は硬く感じられたステップシークエンス、今日は完璧でした。足運びはもちろんのこと全身からほとばしる情熱のオーラ!会場にいってみたかった!
面白かったのはフランスの男子陣。古くはキャンデロロ選手を代表に、個性的なすべりを見せてくれるフランス男子ですがこのフランス大会もそのDNAは引き継がれ、すごかったのですね。(日本では男子の中継がなかったので知らなかった!)
男子1位のブライアン・ジュベール選手のエキシビションの演技は、生ピアノ(作曲家兼のイケメンお兄ちゃん。ポジション的には葉加瀬太郎だけどビジュアル的にはX-JAPANのyoshikiだけど名前を控えるの忘れた・・・)にテノール、マリオ・バラディーニ氏の生歌(イタリアのいかにも伊達男おっちゃん)。このコラボレーションは大フィル情熱アミーゴも脱帽、さっすがオフランス、おパリだわ、と感激しかりでした。
この作曲家兼ピアニストのイケメンお兄ちゃんが弾くピアノがまたプレイエルのピアノ。ベーゼンでもスタインウェイでもヤマハでも、もちろん河合でもなくプレイエルですよ、ショパンさま御用達の。フランス、万歳!さすがこういう芸の細かさもフランス大会です。
次にフィギュアで放送があるのは恐らくGPファイナでしょうか??
つかの間の休息を選手のみなさんとともに楽しんだひとときでした。

追伸:キム・ユナちゃんは、ほんとうに恐ろしい・・・
   でもスケート女子選手がつらいのはこれから、成長期の16~18歳を乗り切ってからこそ、素晴らしい選手への道が近づく!?
[PR]
by felice_vita | 2006-11-20 22:54 | スポーツ

異空間な本日のN響アワー

多くは述べませんが。
本日のゲストは華道家・仮屋崎省吾さん。
黒柳徹子さんのごとく会話に含まれる言葉の数が多いです。
ラン・ランの大ファンでセットは蘭だらけ。まっきっきぃです。思わず笑っちゃいました。
池辺先生と蘭に関する駄洒落合戦です。
なんだかラン・ランのラフマニノフが色付で聴こえてきます。
。。。
お笑いだとよく出演NGあるらしいNHKの(公共放送の)出演者判断基準ってよくわかりません。
趣味の講座では広瀬さんがニットの編み物してるし。華道では仮屋崎さんだし。
いえ、別に悪いって言うんじゃないんですけどね。

NHK(日本)って不思議な国だなぁ。。。
[PR]
by felice_vita | 2006-11-19 21:48 | 国内オケ

女子フィギュアGPシリーズ フランス大会

キム・ヨナ選手16歳、天才です。圧倒的な強さで第1位。
信じられない最終パートでの転倒がありながらも得点は驚異的な180点台。昨日は妖艶、今日は清浄で客席の心をわしづかみです。
この転倒があっても得点にいささかも影響することなく他の選手にとっては絶望的な高得点。これが後続滑走の選手のすべりにも大きく影響したように思われます。第1グループの選手に比べて第2グループの選手、転倒が相次ぎます。キム選手の転倒がなく完璧に終わってくれていれば緊張感高まるハイレベルな試合が期待できたのですが。
安藤美姫選手にもこの火の粉?はふりかかります。はじめのジャンプで転倒。以降は持ち直したもののどうも昨日のショートプログラム時の勢いがなく身体のキレがよくないように思えるのですが。もしかして客席にいる観客の心持の問題でしょうか?キム選手の演技からまだ戻りきれていないような。普通ならステップシークエンスのところで拍手がくるはずなのが水を打ったように静かな客席。
素人にはこのあたりの見分けがつきません。解説が佐藤有香さんだったらこのあたりもすかさずフォローして下さるのですが。。。

今キミー・マイズナー選手が滑走を終えました。得点はミキティを下回り第3位。
最終滑走のアメリカ、ズコフスキー17歳はジャンプが非常に変わっていて軸足でない足の絡め方が大きくてダイナミックなジャンプです。パワフル・アメリカ!というかんじ。

そして。
ミキティは2位決定です。そしてGPファイナル進出も決定!いい笑顔です。GPファイナル決定、試合が終わってキム・ヨナ選手へかけよりハグ。そうそう、テレビで観戦する観客からはライバル、得点を競う相手という認識しかありませんが、GPシリーズを滑る選手たちはライバルでありながら仲間、移動する同僚?
さてGPファイナルもキム・ヨナ選手はちょうど昨年の浅田真央選手を上回る脅威の存在に。
これは恐ろしいです。真央ちゃん、大丈夫か?!キム選手の演技はすっかりシニアにシフトしています。
ミキティ、GPファイナルは完璧な演技を期待しています。4回転もありかな?
金と黒のJAPANウェアがよく似合っています。
がんばれ、ミキティ!(来月19歳! ちなみに私も同じ誕生日!)
[PR]
by felice_vita | 2006-11-19 20:49 | スポーツ

ふるさとの秋

実家から柿が送られてきました。
f0041305_20175315.jpg

実家には柿の木が3~4本あるのですが今年は表年だそうで取っても取ってもきりがないそう。放っておくとカラスにやられてしまうのでこまめにとってどこか送る先を見つけて送っているそうです。自家用栽培なので傷アリ、形も不ぞろいですが、お店に並ぶものにまけない鮮やかな柿色です。さっそくいただきま~す!
[PR]
by felice_vita | 2006-11-18 20:20 | 日々雑記