<   2011年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

非日常の日常化

毎日疲れます。被災地の方からしたら何を言ってるんや!と怒られそうですが・・・
同僚で、実家が福島県で原発被害のため避難勧告が出ている方がいます。家族・親族が現在その同僚の家に身をよせているのですが、震災復興のニュースを見ると胸が痛くなると。なぜなら、他のところは元いた場所に戻ったり、仮設住宅の建設が始まったりしているのに、彼女のところは自宅にすら戻れない、周りが復興するニュースを見るたび取り残された感にさいなまれなんとも悔しいやりきれない気分になると。
福島は、地震にやられ、津波にやられ、原発で避難勧告が出、作物は市場から駆逐され・・・どうしてこんな目にあうのだろうと。
被災地、とひとくくりに言うことはできません。
たかだか私レベルでも、関東圏の計画停電にあってる人、あわなくてすんでる人で、かなり違うよな、という感があるのだから、被災地での格差というのは深刻でしょう。

昨日、今日、計画停電を免れた計画停電対象地域ですが、それでもやっぱりしまってる店はしまってる。
かろうじてあいているお店に寄っても、”お一人様1個限り”と書かれた棚には既に何もない。

余震を感じると、余震が終わっても動悸が治まらずいつまでたってもゆれている感覚が抜けない。

今週末、法事で実家に帰るのですが、神の救いです。
物資不足もない、余震もない、計画停電もない、安心して生活できる場所でゆっくり休める幸せ。

イベントの中止を「やりすぎ」「かえって景気低迷を招く」という声があります。
確かに関東以西ではそうかもしれない。でもこの時期に、お花見でわいわい騒がれるのは、計画停電、そのあおりで物資が不足している人間には耐えられない。
前も書いたかもしれないが、協力と自粛は違うでしょ。
節電モードの都心のビル、電車、駅、私はこれはよいことだと思う。
[PR]
by felice_vita | 2011-03-30 20:03 | 日々雑記

サッカーはきっとすぐに野球を抜く、いや、もう抜いてんのかも

日本代表VSJリーグ選抜見てますが、すばらしい。
審判までワールドクラス。
いずれのチームもすごいけど、「日本代表ではなくJリーグ選抜だったのか」というくらい直近まで代表だった選手が相手に。それにしても代表チーム、やっぱW杯ベスト8、アジア杯優勝するだけあるわ。やっぱ強い。

サッカー界、震災後の対応の迅速さといい、妙案といい、野球とは雲泥の差。高校野球は別ですが、Jリーグ創設の理念、こういうところで活きてきます。
どの選手もいいわぁ

う、いま、久しぶりに感じる、結構なゆれ。このところなにもなくても揺れてる気分が続いている、完全に地震酔いです。
[PR]
by felice_vita | 2011-03-29 19:54 | 日々雑記

週末街角ウォッチ

土曜日は高輪、日曜日は表参道で食事してきました。
やっぱり少ないよ、人が。
でも節電中の街は、なんだか健全。

明日から新しいグループ分けでの計画停電。
第2グループDの私の家。
明日はなし、
・29日(火)午前6時20分~午前10時(※午後1時50分~午後5時30分)
・30日(水)午後6時20分~午後10時
・31日(木)午後3時20分~午後7時 
水曜日が夜の部、、、
[PR]
by felice_vita | 2011-03-27 21:18 | 日々雑記

光に守られて

はじめて計画停電の真っ只中に帰りました。
つづじが丘は停電してなかったので、もしかしたら、とかすかな期待を抱いて帰ったのですが、やはりそんなに甘くない。
調布駅についたとたん真っ暗、駅は自家発電?東電の鉄道枠?でほのかに明るいものの改札を一歩出た途端自家発電で工事用のスポットライトのようなものと、警備員の方の方向指示で、闇に突入。
本当に真っ暗だ!
私の家は駅から近いのだけど、怖くて家に帰れなかった。
つつじヶ丘にもどって食事でもして帰ろうと思って電車で新宿方向へ。が、途中で「計画停電は終了しました」の広報車の声、つつじヶ丘で本屋によってまた調布へ。
調布に戻ったらつい20分ほど前なのに、まったく別世界。
光ってありがたい。
光ってこんなにあたたかい。
ルミナリエよりもある種感動的な、普通の街のあかり。

ああ、でも本当にこの時間の計画停電はやめてほしいわ。
[PR]
by felice_vita | 2011-03-25 21:25 | 日々雑記

はずれの時間

今までなんとか家にいないときに計画停電が実施されていたのですが、明日ばかりはやばそう。
しかも最も「なんでこんな時間にやるねん(怒)」という夜6時20分~10時の部。いったいどうやって家にたどりつけというのだ!!!
駅前から真っ暗、マンションはELV使えない、懐中電灯で照らしながら鍵を開けて寒い部屋でやることもなくひたすら停電の終わりを待つ・・・
どっかお店でも開いてるならいいけどわびしすぎやろ。

いまヤフーのトップページに電力需給の棒グラフが出てて、とてもわかりやすい。
かたや東電と、東電をリンクにはっている経産省のHP、使いやすさ、わかりやすさを完全に無視した、一見しただけでは、いや何度みても、どのような状況なのかさっぱりわからない電力折れ線&棒グラフ。
お役所仕事の典型ですな。
[PR]
by felice_vita | 2011-03-24 21:29 | 日々雑記

何かが少しずつ・・・

余震がとまりません。朝から晩まで。
帰宅途中の電車でも地震が感知されたらしく電車が止まったそう。帰宅ラッシュで込み合う電車も前倒しで早くなり、目的地について電車を降り、改札を過ぎたところでよやく安心して息がつけるかんじ。
会社の節電も加速中。
今日はお水の買占めが話題になっていましたが、あの政府発表もあいまいすぎます。大人には影響がない、でも乳幼児に影響があるなら大問題じゃないか。
「乳児は摂取しないのが望ましい」けれども、「どうしようもない場合は摂取させても差し支えない」っていったいどういう意味?ものすごく日本的というか、玉虫色。

徐々に、「心配ない」ということばに信憑性がなくなり、だまされているのでは感が強くなってきています。
[PR]
by felice_vita | 2011-03-23 20:19 | 日々雑記

節電との闘い

震災で仕事が激減、おかげで毎日定時終業。
でもうちだけじゃないんか、はたまた帰宅時の停電の恐怖からか、6~7時台の電車の混み方が半端じゃない。みんな一斉に家にむかってダッシュ!
東電の電力需給グラフ、面白い。みんなで「99%だ!」とか騒ぎながら節電してます。
計画停電の唯一の利点、いままで忙しすぎてまったく隣席の同僚とも話をする余裕がなかったのが、最近は話す時間ができ、コミュニケーション良好、今後の業務でもこれは生きてくるはず。
[PR]
by felice_vita | 2011-03-22 22:39 | 日々雑記

徐々に落ち着きを取り戻して

今日は朝から雨です。そのせいもあってか人出も昨日までほどでなく、しかもスーパー2箇所ウォッチングしてきましたが、いずれも牛乳、卵、ヨーグルト、トイレットペーパーもありました。
(つくづく暇な奴。週末仕事なら仕事で文句言ってるくせに、暇だとまたこれがストレスの元に。家にいてもやたらと電力使うし、やることないと食べてばかりだし。)
買占め、ようやく落ち着いてきたみたい。
でも、計画停電だけでもこのパニックだから、もっと大きな事態となっていたらいったいどうなることか>東京
[PR]
by felice_vita | 2011-03-21 20:00 | 日々雑記

持つべきものは

先週月曜日からの計画停電は、日中仕事で買い物にいけない家族を直撃。
私もいい加減疲れてあちこち愚痴ってしまいましたが、物が足りない、というニュースにいち早く反応したのは妹のダンナで、「姉ちゃんになんか送ってあげたら?」と。阪神大震災を経験しているせいかものすごくこの辺りに気のつく義弟です。実弟からはなんの便りもないのだが(ビミョー)。
本日いろいろ届きましたよ~ 宅急便も着日指定ができない状況で1週間覚悟を言われていたのですが、1日でつきました。この2日間は計画停電が行われなかったので運がよかったようです。
今日も開店前からあちこちのスーパーでは行列。明日は計画停電が行われる予定のようで、早々に早い閉店時間を予告。
明日はお天気も悪そうだし、また寒い日がもどってくるみたいだし。
いったい春はいつくるの~
[PR]
by felice_vita | 2011-03-20 17:52 | 日々雑記

景気促進?

今日は計画停電もなし。
朝、ようやく買い物ができる、と10時開店の30分前にでかけたら、西友は建物を回ったむこうまで長蛇の列、Parcohaその時間ではまだ行列はなかったものの、開店後はレジに並ぶ人の整理がなされていたり、駅南の東急ストアは「計画停電のため開店時間は調整中です」といった張り紙がなされており、少したってもどるとこちらも長蛇の列。しかも先頭列グループの年配の男性、女性が、お店の人に詰め寄って怒鳴っている。どうやらいつあけるのかわかったのならはっきり書けとかそういったことみたい。なんか嫌だよな。お店の人だって直前の計画停電なし決定だと、仕入れも完全じゃないしスタッフの確保もものすごく調整難しいだろうに。
それをなんなんだ、あの人たちは。しかも「見てみ、こんなに並んでるのに」とかなんとか、自分がさぞ正しいような、列に並んでいる人の代表としてよいことを言っているんだみたいなものいい。
不快なことこの上ない。
震災から1週間、がまん、がまん、日本人はこんなにすごいのを世界中にみせてやろうとか、気負いすぎていてそろそろ優等生でいるのに疲れてきたころだとも思う。
こういうの見ていると若い人のほうが淡々として仕方ないな、と達観している。たいてい怒って怒鳴っているのって決まった層だわ。
で、すごい量の買い物なんだけど、1年くらい計画停電続く?(笑)
買いだめはやめよう、なんて言えば言うほど人間って買っちゃう、これを逆手にとって景気対策やってんのかな、もしかして。

閑話休題。

特に用事もなかったけど家にずっといるのも嫌だったので、神楽坂界隈、初台をぶらぶらと。穴場って言うのか、この辺ものがあるじゃないか。初台の成城石井なんて、パンも、生鮮品も、惣菜、牛乳、卵も、カップものもパスタも、何事もなかったのかのように揃ってる。神楽坂のポールボキューズも通常とそんなにかわらないし。
行く場所選べば、品薄なんてどこ吹く風なのね。
[PR]
by felice_vita | 2011-03-19 20:13 | 日々雑記